2019/06/30【開催レポート】『資本論(マルクス)』から学ぶ。

活動報告

昨日は若手起業家・経営者向け教養塾『創伝塾』の定例勉強会を開催しました。

取り上げたテーマはカールマルクスの『資本論』。

なぜ?資本主義経済の初期システム理解に役立つ書だからです。

ゲームを攻略するにはゲームの構造やルールを理解することが大切になってきます。

次回のテーマはアダムスミス『国富論』を予定しています。

 

この記事を書いた人

株式会社レジェンドプロデュース代表取締役、株式会社創伝社代表取締役。
23才独立起業、25才会社設立。独立資本金はパチスロで作った。1978年、愛知県生まれ。

作野裕樹をフォローする
活動報告
シェアする
作野裕樹をフォローする
創伝塾。
タイトルとURLをコピーしました