お知らせ

お知らせ

本社移転のお知らせ。

この度、創伝塾を運営する株式会社レジェンドプロデュースは本社を移転致しました。 新住所は以下の通りになります。 〒1500031 東京都渋谷区桜丘町23番17号シティコート桜丘408 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
お知らせ

2023年12月 経営者向け水墨画教室開催のお知らせ

一般社団法人日本経営者水墨画協会の代表の中村です。 来たる2023年12月19日、第17回となる水墨画教室を東京にて開催いたします。 12月、今年最後の経営者のための水墨画教室のご案内となります。 過去は、創伝塾のフェイスブックにての...
お知らせ

2023年11月の課題図書『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集(小名木善行著、徳間書店)』

2023年11月の課題図書は、こちらになります。 『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集(小名木善行著、徳間書店)』 日本で活躍し、日本で幸福に暮らすには、日本国のこと、日本人のことを深く良く知ることが大切です。 そのためには「...
お知らせ

運営元の変更

この度、インボイス制度の導入のため、運営元が株式会社創伝社から株式会社レジェンドプロデュースに変わります。 これにより、現在会員の方の支払い消費税額は同じままとなります。 なお、事務局からすでに連絡差し上げている通り、新規フォームにて支...

随筆

随筆

道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。(二宮尊徳)

こんにちは。作野裕樹です。 「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。 」 これはご存じの方も多いはず。二宮尊徳さんの名言ですね。 やはり、ビジネスというのは、儲けるだけでは駄目。 人や社会に役立ってこそ成り立つもの。 こ...
随筆

大手や強者がやれないことをやる。(『闘戦経(第三十章)』)

こんにちは。作野です。 日本最古の兵法書『闘戦経』の第三十章にこう書いてある。 小虫の毒有るは天の性か。小勢を以て大敵を討つ者も亦た然るか。 (『闘戦経』第三十章より引用) 意訳すると、「小さき者でも毒を持って戦えば大敵をも倒すことが可能...
随筆

得意なことを伸ばす。『闘戦経(第四章)』

こんにちは。作野です。 金は金たるを知る。土は土たるを知る。即ち金は金たるを為す。土は土なることを為す。ここに天地の道は純一を宝と為すことを知る。 (『闘戦経(第四章)』より引用) これは日本最古の兵法書『闘戦経』第四章に書かれている言...
随筆

「秘すれば花なり。秘せずは花なるべからず。」(風姿花伝)

「秘すれば花なり。秘せずは花なるべからず。」 (『風姿花伝(世阿弥)』より引用) これは、室町時代に活躍した伝説の能楽師「世阿弥」の言葉。 どういう意味か? 大事な秘中の秘は、観客には絶対に見せてはいけない、教えてはいけないということ...

活動報告

活動報告

2024年1月『陰翳礼讃』谷崎 潤一郎 (著)勉強会報告

創伝塾 塾生の大﨑です。 勉強会を開催し、ファシリテーターを務めました。 課題図書は『陰翳礼讃(谷崎潤一郎)』でした。 この著書を読んだのは3回目でした。1回目は文学を愛するものとして、まるでスタンプを押すよう谷崎潤一郎の代表作と...
活動報告

2023年12月勉強会報告 塾生による2023年の成果発表 

こんにちは。 創伝塾運営の木村です。 12/18、2023年最後の勉強会が開催されました。 毎年年末は、塾生に1年間の成果や学びを総括したプレゼンテーションが行われます。 今年は8名の参加者によるプレゼンが行われました。 ほとんど...
活動報告

2023年11月『万葉集』に関する勉強会を開催しました

創伝塾 塾生の比嘉です。 11月27日は万葉集に関する勉強会を開催しました。 課題図書はこちら。 『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集(小名木善行著、徳間書店)』 私自身、読書勉強会を過去50回?100回?くらい 経験して...
活動報告

【創伝塾11月勉強会報告】『真説 老子』(高橋 健太郎・草思社)

こんにちは。 創伝塾運営の木村です。 先日、創伝塾11月の勉強会が開催されました。 今月の、課題図書はこちら『真説 老子』(高橋 健太郎・草思社) 『老子』というと何となく、「あるがままに」とか、「流れに身を任せ、大きな欲を持た...