日本で成功するための『日本国憲法』の教養。(2019/3/24勉強会)

日本で成功するための『日本国憲法』の教養。(2019/3/24勉強会)

3/24の勉強会は「日本国憲法」をテーマにします。課題図書は『超訳 日本国憲法(池上彰著書・新潮新書)』です。

なぜ、起業家に憲法の知識が必要なのでしょうか?

理由は、憲法には「国の行き先」が示されているからです。

憲法というのは、よく誤解があるのですが、国民を統制するためのものではありません。

国民が「国家」を統制するためにあるものです。

なぜ統制する必要があるか?というと、歴史上、権力を握った国家は必ず暴走する傾向があったからです。

そして、そのせいで最も苦しむのが国民だったのです。国家の暴走に巻き込まれて、富も命も奪われてしまう。それを防ぐために「憲法」というものがあるわけです。

つまり、憲法には「国」のスタイルが現れるわけです。

「●にはなりたいけど、■は嫌だな」みたいな。

これは何も国に限らず、会社やスポーツチーム、学校などでもありますよね?憲法のようなものが。

同じスポーツでもチームによってガラリと雰囲気が変わるのはそのためです。

で、私たち実業家が、もし、●を目指せば、応援されやすいし、力も発揮しやすい。

が、■を目指せば、当然、罰則を受けたり、そうでなくても応援されにくかったり、バッシングが厳しくなったり、悪いことだらけです。

下手すると、逮捕されたり、牢獄に入れられたり、ゲームから強制退場させられたりするわけです。

だからこそ、日本で活動し、成果を出したい実業家や投資家は「国が向かってる方向性」を知るためにも、日本国憲法の知識はマストの教養となってきます。

なお、固くなりすぎると面白くないので、ゆるく、楽しく、軽く学んでいきましょう。

講座概要

タイトル 日本国憲法から日本の起業家の目指す道筋を学ぶ学ぶ
日程 2019年3月24日(日)17:30~19:30(17:15開場)
講師 作野裕樹
形式 ディスカッション形式
会場

レジェンドプロデュース会議室

東京都港区六本木7-20-18六本木ポイント720-2階

申し込み締め切り 2019年3月20日(水)23:00まで
参加費

塾生無料

一般参加:6,000円
※一般参加には塾生からの紹介が必要になります。

懇親会  勉強会終了後開催 実費  4,000円〜5,000円程度
お支払い方法

一般参加の方は事前の銀行振込による参加費の支払いとなります。懇親会費は当日実費を徴収いたします。

お申込み方法

下記のお申込みフォームより必要事項をご入力ください。

塾生の方のお申込みはこちら

未入塾の方のお申込みはこちら

※未入塾の方が体験で勉強会に参加される場合は塾生からの紹介が必要で参加費用は6,000円になります。