イベント

日本で成功するための『日本国憲法』の教養。(2019/3/24勉強会)

3/24の勉強会は「日本国憲法」をテーマにします。課題図書は『超訳 日本国憲法(池上彰著書・新潮新書)』です。 なぜ、起業家に憲法の知識が必要なのでしょうか? 理由は、憲法には「国の行き先」が示されているからです。 憲法というのは、よく誤解があるのですが、国民を統制するためのものではありません。 国民が「国家」を統制するためにあるものです。 なぜ統制する必要があるか?というと、歴史上、権力を握った […]

『論語と算盤』から日本型起業家精神を学ぶ。(2019/02/23勉強会)

2019年以降、世の中はどのように変化していくでしょうか? 昨年、特に強く感じたことは、「金融資本主義がいよいよ限界まで来ている」ということでした。 その事を象徴するかのような出来事が、2018終盤に度々起こりました。 経済面では、カルロスゴーン氏逮捕・・・ライザップの不振・・・かぼちゃの馬車などの不正融資・・・ソフトバンクの通信障害からのIPO不振・・・など。 これらは個々で見ると別個のように見 […]

【イベント】会津若松城ツアー(2019/3/7〜8)

道場生のみなさまにお知らせです。3月に「会津若松城」へ行くツアーを決行します。 http://www.tsurugajo.com/turugajo/shiro-top.html ツアーといっても現地集合、現地解散です。予定では、初日に会津若松城を見学し、会津若松駅あたりに一泊し、夜をみなさんで楽しみ、解散するという流れです。 なぜ会津若松城か?会津若松城といえば、私が思い浮かべるのは「白虎隊」です […]

【勉強会】言志四録から学ぶ日本型成功法則勉強会(2018年12月)

2018年12月の勉強会の課題図書は『言志四録(佐藤一斎著書・PHP)』を取り上げます。 言志四録とは?佐藤一斎により42歳〜82歳(1813年〜1853年)の40年間に渡って、書かれた全四巻の著作です。明治の礎を築いた著名人らのバイブルとなった作品です。 最近、NHKのドラマで題材となっている西郷隆盛も言志四録から学んだ一人。 そのほか、坂本龍馬などに影響を与えた佐久間象山や勝海舟、吉田松陰など […]